オナ電に掛ける時間はどれくらい?

オナ電話にどのくらい時間をかけるの?一般的にセックスに掛ける時間というのに決まりはありませんよね。
早く終わってしまう人もいれば何時間も掛けてプレイする人もいますし、また相手によって時間が異なる人も少なくないでしょう。
特にアンケートなどでどれくらいの時間をセックスに掛けるかという統計を取っているわけでもありませんから、セックスをするふたりの間で勝手に決まっていることが多いように思います。

セックスは、時間ではなく内容です。
如何に感じることができたか、快感を得ることができたかが肝心で、長く時間を掛けても気持ちよくなかったのでは何の意味もありません。
これがオナ電にも同じことがいえます。
オナ電の場合には電話代が掛かりますから、あまりダラダラとプレイしていると料金ばかりがかさんでしまうこともあるかもしれません。
けれども、それが気になって早く終わらせてしまおうとするのはいかがなものかと思います。

最近では携帯電話で「話し放題」といったプランもたくさんあるので、できればそれを利用したほうがオナ電は電話料金を気にせずにプレイできるのでいいでしょう。
ただし、いくら話し放題だったとしても、相手が見えずに音と声だけを頼りに快感を得るのですから、あまり長く行なうのは間延びがしてしまって好ましくありません。
できれば相手の反応を見ながら的確にエッチな言葉を言ったり卑猥な音をさせたりして、適当な時間でクライマックスに持っていくのがいいでしょう。

そのためには相手とどんなシチュエーションやどんな運びでプレイするかを事前に話し合っておくことも大切です。